ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Wiener Singakademie

a0028065_20423428.jpgかれこれ10年間私がコレペティを務めているジングアカデミー合唱団はウィーンコンツェルトハウスの座付き合唱団。主にコンツェルトハウスでのオラトリオ、演奏会形式のオペラ公演、合唱つき交響曲などを年に7~8プロジェクトこなしています。ウィーン楽友協会合唱団(楽友協会の座付き合唱団)と同じように基本的にアマチュアなのですがかなり高い質を要求されるので入団試験を通らないと入れません。入団したら団費などはもちろん全くかからないしその上歌のレッスン代を半額負担してくれたり色々と特典があって向上心の強い人はどんどん上手くなっていきます。(もちろんかなり個人差はありますけど)
a0028065_20452192.jpg

2年に一度コントロール試験があって、ある一定のレベルに到達もしくはキープしていないと残念ながらばいば~いという悲しい事も・・・・。でもとってもアットホームで愉快な集団。みんな歌だ~い好き、音楽だ~い好き、もちろん飲み会もだ~い好き!!昨晩はそんな彼らの年に一度のソロ(もしくはデュエット)の発表会がコンツェルトハウスのシューベルトザールで開かれました。これも団員の特典の一つといえると思いますがホール代は無料だし(それも超素晴らしいホール)伴奏者代は団が払ってくれるし(はい。これも超素晴らしい伴奏者!?(^^ゞ)そのうえご褒美までいただける。今年のご褒美は例年のお花に替わって小さなゼクト瓶(オーストリア版シャンペン)!a0028065_20535840.jpg
任意参加ですが毎年大体20人前後のエントリーがあり、今年はぴったり20人。そのうち10人を担当して弾いてきました。
中には音大生とかも数人いるけれどほとんどは歌が好きで歌っているだけの人たち。
そのレベルの高さにはほんとに感心してしまいます。なにより表現することに関して素直。
人それぞれの表現方法が様々あるけれど決して人まねとかじゃなく「自分」のもの。
なんとか生き残っていこうと舞台の上でぎらぎらした出世欲をむき出しにしている駆け出しの歌手達にこの「美しさ」を見習って欲しいなぁ・・なんてことを思いながら弾いてきました。

(写真は今シーズンの練習風景とゲネプロ、コンサートの様子です。昨晩の写真は自分のカメラで撮れなかったの・・・。)
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-22 21:02 | 音楽