ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

職権乱用?or 特権?

私がコレペティを務めているウィーンジングアカデミー合唱団はコンツェルトハウスの座付き合唱団なので、練習は年数回程度の例外を除いてコンツェルトハウス内でしています。主に練習用に使われているいわゆる日本で言うところのリハーサル室というのは基本的になくて空いているホールを練習に使わせてくれるので当然響きも素晴らしいし置いていあるピアノが本番用のピアノであることもしばしば。

この2週間はブリテンの「戦争レクイエム」とバッハの「ヨハネ受難曲」のふたつのプロジェクトが同時進行しているのでほとんど毎晩のように練習が入っていてそのうえ日曜午後練習まで・・・。この日はシューベルトザール。ピアノは本番用に2台あるスタインウェイのうちの1台。その晩はホールが予約が入っていないことがわかったので合唱練習後そのまま残って思う存分練習してきました。これってかなりほくほくな特権!ほかのホールでコンサートがあれば9時半すぎくらいまで文句も言われず好きなだけ使える。こんなこと大きな声で言っちゃだめ?・・・ってもう言ってるけど。楽屋にもほぼ全室ベーゼンのグランドピアノが入ってるので普段から時間が中途半端だとどこかに入って練習したりとかしてるし。やっぱり特権かな・・・?

日本じゃぜ~ったい無理そうなお話。そもそもホールがピアニストお抱えしているなんてこと自体がないものね・・・。あくまで貸し小屋の機能ばかり。働く人たちもお役人みたいなかちんこちんの石頭がほとんどだし。その点、この国のかたがた柔軟性があっていいわ~。ま、悪く言えば”いい加減”なんでしょうけど!?

そうそう、本番用スタインウェイといえばもう1台のほうはその翌日(月曜日)あった本番指揮者とのリハーサルの際にモーツァルトザールに鎮座していました。こちらの方がピアノのソロ、またはコンチェルトで使われることが多くてリハーサルでお目見えすることは滅多にないのです。それにしてもこういうことって誰が決めてるのかな。そのときに誰がどこで何のためにどのピアノを使うのかってかなり複雑なパズルになると思うのだけど、わたしはわくわく結構いつも楽しませてもらってます。だって練習用のベーゼンドルファーだってそれぞれ個性豊かないい楽器だし。(もうちょっと大事にしてあげて!って時々思うけど)
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-03-23 09:11 | らくがき