ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

イースターには。。。

イースター日曜日にHohe Wandへ行ってきました。
ウィーンから車で一時間ほど南へ行ったところにあるのですが、Hohe Wand(高い壁)という名の通りなだらかな丘陵地帯にいきなり壁のように横長に立ちはだかる絶壁の山なのです。下から歩いて山登りもできるようですが私たちは車で一気に上まで登って絶景を目の前にピクニック&お昼ねしました。
a0028065_704786.jpg
日本じゃ考えられないことだけど、目の前断崖絶壁なのに柵もなんにもないの!一応目印らしきものとして布切れが棒に巻き付けてあるものが立ってるんだけど。。。それだけ。おそるおそる近づいてみたけど、もうクラクラして別に高所恐怖症でもなんでもないけどぞわぞわしちゃいました。ロッククライミングをしている人たち多数。昔は必要に迫られて登ったんでしょうけど、ただ登るためだけに登るって・・・やっぱり登りきった時の達成感が堪えられないものがあるのでしょうね。。。

ここは比較的知名度の高い行楽地で、その上むちゃくちゃいい天気に恵まれたにもかかわらず、人出は良い具合に適度で、敷物あるひともないひとも適当にその辺に座り込んだり寝っ転がったりしてのんびりできちゃう。連休と言えば行楽地は人を見に行くような感じになってしまう日本を思い、つくづく人口密度の違いを感じちゃいました。
a0028065_7139100.jpg
イースターのお祭りもクリスマスと同じようにばりばりカトリックのこの国では大事な行事。イースター月曜日を含めて三連休はやはりほとんどみんな里帰りをして家族で過ごすものという考えが一般的。日曜日の朝、子供たちはイースターうさぎが庭に隠した卵やお菓子やプレゼントを探すのです。普段お寝坊さんのこどもでもこの日ばかりは早起きしてイースターうさぎを捕まえてやろうと意気込むのですが、もちろんうさぎさん(本当は親御さんですけど)の方がうわてです。笑。

イースターは謝肉祭(ファッシング)後の断食の終わりでもあるのです。ですから食事はイースターハム(Osternschinken)といってお肉をたっぷり頂くのが慣例。キリストの復活を喜んでイースター羊(Osterlamm)を頂くのも。ゆで卵の両端をぶつけあって勝負を決めこの一年を占うなんて遊びもします。

ところで、なんでうさぎやたまご(ニワトリ&ひよこも)なの?というかた。
イースターはキリスト教の宗教的な意味合いのほかに昔々からの土着的な民俗行事として「春の訪れを祝う」という意味があって「春=恋の季節=子孫繁栄」ということで子沢山なうさぎが登場するわけ。たまごもやっぱり新しい生命の象徴なのですね。
日本にそういうお祭りってありましたっけ?ありそうだけど。。。

イースターが終わるといよいよ本当の春。今年はあまりにも暖かい冬だったし例年ぎゅっと寒さが戻るのことが多いイースターの時期もすっかりポカポカだったしで、なんだか今年は「春だ〜!」っていう感動がちょっと薄れちゃったかな。
やっぱりベートーヴェンですよ。。。え?何って?

「苦悩を越えて歓喜へ」です。

辛ければ辛いほどいいってこともあるんですよ、やっぱり。
あとにやって来る歓喜を楽しみにしましょう。ね。
ちょっと脈絡なし。独り言もどきで悪しからず。。。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2007-04-13 07:03 | 街・人・風景(ヨーロッパ)