ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ウィーン男声合唱団とのコンサート

手術からちょうど一年記念日(?)の4/27はウィーン楽友協会のブラームスザールでコンサートでした。この日はウィーンマラソンが開催されていて、街はお祭りムード。お天気はマラソン見物に味方してか、燦々と輝く太陽とすっばらしく美しい青空。こんな日の午後3時半にコンサートなんて。。。涙。いやいや、でも昼の光のはいるブラームスザールで午後のシューベルトなんてのもよくてよ。笑。
ウィーン男声合唱団(Wiener Männergesang-Verein)の春の恒例コンサートで、シューベルトを伴奏。この合唱団、創立165年というウィーンで一番息の長い男声合唱団。ウィーン楽友協会内に事務所と練習室をもっています。ヨハン・シュトラウスの「美しき青きドナウ」は彼が初めて作曲した合唱曲でこの合唱団のために書かれたんです!もちろん、そのことは彼らにとって何よりの誇りで、事務所内にある展示室には様々な歴史的資料が展示されています。現在の団員平均年齢はかなり高いようですけど、みな素敵なおじさまたち。とにかく男性しかいないせいかたまにピアニストやソリストなど女性が現れるとやっぱりウキウキするみたい。みなと〜っても紳士でこちらはまるでお姫さま待遇。ドアは開けてくれる、コートの着脱はしてくれる、すべてレディーファースト。。。普通に街の中でも日本に比べたらそういうマナーはそれなりにあるけれど、ここまで徹底しているとちょっと違う時代に迷い込んだようよ。最初はちょっと戸惑っちゃったけど、慣れるとそんなやりとりがチャーミングで、お互いのシンパティーを確認する手段のひとつなんだな〜と実感。うふふ。

久しぶりのちゃんとしたホールでの本番だったけど(10月以来かな)、やっぱり楽しいね。誰がパートナーでもその瞬間にしか起こらない奇跡や偶然、驚きなどが満載!いいことばかりなわけじゃないけど、そこがまた人間の仕業って感じで私は好き。もともとかなりの完璧主義で自分を追い込むのが好き(Mってこと??)な私だけど、重ねて来た経験と歳(笑)のおかげで自分も他人も沢山許せるようになって、それが幸せ感に繋がっているように思う。これから6月までにいくつか色んな本番を控えているので楽しみ!
a0028065_181393.jpg

ブラームスザールの楽屋通路。ソリストのブリギッタと。おじさまたちとの写真は自分のカメラで撮ってないの。。。6月にまた一緒にコンサートがあるのでそのときにはって思ってます。

„Liederzauber“-Frühjahrskonzert des Wiener Männergesang-Vereines

27. April 2008, Musikverein- Brahmssaal
Beginn: 15.30 Uhr

Program:
Franz Schubert:
Gott in der Natur
Wiederspruch
Die Nacht
Die Forelle
Nachthelle
Grab und Mond
Der Gondelfahrer
Die Allmacht
Volkslieder aus Österreich von Thomas Koschat bis Karl Schnürl

Solisten:
Brigitta Karwautz, Sopran,
Kyoko Yoshizawa, Klavier
Antal Barnás, Dirigent

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-05-03 00:06 | 音楽