「ほっ」と。キャンペーン

ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:街・人・風景(ヨーロッパ)( 124 )

ちょっと怖い話

いや、かなり怖いかも。汗。
と言っても、怪談話で読んでくれるみなさんを怖がらせようという話じゃなくて、私が少々ビビってるという話なんだけど。

私が2年前に引っ越してきた今のおうちがある場所は、トルコ人や旧ユーゴスラビアの各国の人たちなどのオーストリアで問題視されている国からの移民たちが沢山住んでいる地区で、お店もチェーンのスーパーマーケットなどを除くとほとんどがそれら外国人が経営しているものがほとんど。決して柄のいい地区ではないのですが、普通に住んでいるぶんには危ないこともないし、活気に溢れていていままでなんの問題もなかったのですが。。。。
昨夕、うちのお隣の建物の一階にあるカフェバーのようなお店で喧嘩の末の発砲事件が起きてしまいました!そのお店、通りに面した全面がガラス張りで見通しのいい造りにも関わらず、昼も夜も淡いブルーの照明で店内は薄暗く、店の前には毎晩のようにや〜さんが乗るような高級車が何台も止まっていていかにもマフィアの溜まり場っぽい雰囲気をプンプンさせていたんだけど、やっぱりそうか〜〜〜〜!!!!って感じです。

事件があった時間、家にいたのでパトカーのけたたましいサイレンに何事かとは思ったけど、まさかお隣でそんなことが起こっているとは夢思わず。その直後家を出たら、警察の立ち入り禁止テープが歩道まで全部塞いでいて沢山の警察官と野次馬でごった返しているではないですか。これだけの騒ぎならきっとメディアで詳細が分かるだろうと思って、そそくさと現場を立ち去りましたが。そして案の定、今朝ネットで記事を見つけました。 ニュース記事→リンクドイツ語の記事ですが、興味のある方はどうぞ。
4、5人が店内で喧嘩を始めてその末に一人がいきなり発砲したらしい。死亡者はでなかったものの、一人のひざに当たって大けが。あとの何人かは殴り合いの際のけがですって。当事者がみんな外国人で(どこの国のかわからないけど)通訳が必要な状態なので、動機とか詳しい状況がほとんどわかってないとのこと。当時店内にいたお客たちも逃げちゃって、その後も名乗りを上げて証言する人が全くいなくて状況を語れる目撃者がいないんですと。きっとみんな曰く付きの輩ばかりなのでしょう。。。

殴り合いとか、ナイフで刺したとか、そういうのだったらまず自分がとばっちりを受ける確率はまずないとは思うけど、発砲事件となると、、、、流れ弾に当たったらどうする???
というわけで、ち〜っとビビってるわけ。毎日地下鉄の駅とうちの間を行ったり来たりするときに必ず店の前を通るからね。。。でも、逆に言えばこの事件のおかげで店の状況が変わるかもしれないし、そう簡単に同じ場所で事は起こさないでしょう、ふつう。
ま、いま住んでいるところもず〜っと住むつもりではないので、巻き込まれないように気を付けておとなしく暮らすしかないですね。汗。
[PR]
by kyoyoshi215 | 2009-10-12 20:36 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

母・志ん子@ケルンテン

もうひと月も前になってしまいましたが、9月頭に1週間母がオーストリアに来ました。なんと8年前にひと月ほど来たっきりず〜っとオーストリアにはご無沙汰だった母。旅行が大好きで好奇心もりもりな彼女ですので世界中まだまだ行きたいところが山ほどあって、その上刺繍教室のほうも近年お弟子さんがどっと増えてなかなかまとまった時間を取るのが難しいときたもんで、もう何度も来たオーストリアに来ている暇がなかったわけ。今回はロンドンにいる私のいとこたちのところへロスに住む叔母が訪ねてくるのに合わせて、イギリス&オーストリアという勝手知ったるおよその国へ久々の渡航を突然思い立ったらしいです。普段はオタクまっしぐらの母ですが、思い立つとびっくりするほど行動的です。

ウィーンはもう何度も来ているし、私の今住んでいる状況さえ把握すればあとは特に観光って感じでもなかったので、今回はケルンテンでの田舎生活を楽しんでもらうことになりました。山と森と湖に囲まれた豊かな自然の中で美味しい空気を吸ってのんびりモードをたっぷり堪能してくれたようです。
a0028065_19435645.jpg
ヤギの乳搾りも初体験。残念ながらそのときの写真は撮ってませんが。
a0028065_19451274.jpg
この樫の木になんと登りましたよ。で、富士山の形によく似た山を見ていきなり「あ〜たま〜を雲〜のう〜えにだ〜し〜♪」って歌いだしましたよ〜!大喝采!!ぱちぱち!
a0028065_19454166.jpg
フィラッハアルプス道(Villacheralpenstrase)という山登り道を車でドライブしました。Dobratschという2000mちょっともある山に登っていく途中に見晴し台がいろんな角度に向かって設けられていてそれぞれが様々な景色を見せてくれるのです。
a0028065_19461063.jpg
a0028065_19465766.jpg

どんどん登っていって頂上のちょっと手前まで車で登れます。さすがに頂上まで歩いてハイキングとまではしませんでしたが、雄大な景色を楽しんでレストランでケルンテン料理を頂きました。こちらはケルントナーヌードル(Kärntner Nudel)という一番代表的なケルンテン料理。餃子の皮みたいな中にほうれん草やチーズ、マッシュポテトなどが詰まっているという感じかしら。とかしバターがソース代わり。結構ずっしり系の食べ物。a0028065_19481033.jpga0028065_2112181.jpg







お世話になった友人のお母さんがちょうどお誕生日でパーティーがありました。日曜日の午後のケーキから始まって暗くなって薪を囲んでのワインまで、ゆったりした時間の流れをおしゃべりに花を咲かせて過ごします。私たちは巻寿司をせっせと作りました。パーティーでの巻寿司の人気はとっても高くて、喜ばれるので何かというと巻いてます。。。
a0028065_1948361.jpg
だれからともなくケルンテン民謡を歌い始め、薪をじっと見つめながら静かな時間がやってきます。
a0028065_1949531.jpg


オーストリアののんびりが恋しくなったらまたいつでも何度でもいらっしゃいませね、おかあちゃま。
[PR]
by kyoyoshi215 | 2009-10-05 20:48 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

クリスマス休暇

一晩徹夜の末、朝6時過ぎの列車に乗ってケルンテンへ!街中はほんのちょっとしか雪が残っていなかったけど、山の方に少し登っていくとまだ綺麗な雪が残ってました♪
にゃんこたちにとっては9月にウィーンに連れてこられて以来の初めての長旅、そして初めてのお里帰り。にゃんこの様子はまとめて次の記事で。。。

着いた日はとにかく疲れきっていたので、半日昼寝してました。笑。
そして翌日、クリスマスツリーを調達しに森へ!どの木を切るか選ぶのがなにしろ大変。やっと見つけました〜、お気に入り。
a0028065_5525457.jpg
持ち帰って立てる部分を剪定してからツリー立てにネジで固定します。ほんのちょっとだけ高すぎたかな。
a0028065_5534156.jpg
早速寄って来て興味津々なのは、私にもらわれてすっかり町ねこになったルナとモモ。おかあちゃん(リリ)とお姉ちゃん(ミミ)はいつも外にでているので木があったって全然珍しくもないんですね。
a0028065_5551133.jpg
クリスマスイブの午前中はまだお店開いています。スーパーのおばちゃんたちがみんなサンタおばさんになっていたのにはびっくり。。。思わず写真撮ってしまいました。
a0028065_605061.jpg
オーストリアではイブの夜にクリストキント(Christkind)=「幼子イエス」が天使に導かれてよいこの居る家のツリーの下にプレゼントを置いていくのです。こどもたちは子供部屋でクリストキントが来るのを今か今かと待っています。そして、小さな鈴の音を合図に子供たちがツリーのある部屋へ駆け込むと、ろうそくが灯され、飾り付けられたツリーと山のようなプレゼントが待っているというわけ。ツリーを眺めながらいくつかクリスマス聖歌をみんなで歌い、家族が幸せにクリスマスを迎えられたことに感謝をします。日本での暮れ正月みたいな感じと言えばわかりやすいかしら。
a0028065_554224.jpg
一般的なクリスマスイブの料理は「鯉料理」なんだけど、家庭によってみな様々。お魚を食べることが多いみたい。で、今回私がリクエストにお応えして作ったのが「太巻き」!こちらで手に入るもので創作太巻きです。でも、ちゃんとマグロと鮭は手に入ったんですよ♪ 大好評でした!
a0028065_8143194.jpg
翌日クリスマス当日は前夜に降った新雪と青空という最高のお天気に恵まれたので、みんなでウォーキングに出かけました。ちゃんとストックも持って、本格的に。近くの川まで山を下りて、川沿いを休むことなくずんずんと進み、また山を登って帰宅、という2時間余のコース。歩くだけってこんなに身体使うのね〜っと実感。翌日はもちろん体中筋肉痛になりました。
a0028065_613317.jpg
26日は子供三人連れの訪問客があり、みなでそり滑りに興じました。近くに手頃な丘が種々あるので、難度に応じていろんな坂が試せます。子供たちが滑っているのをみていたらそんなにスピードが出ているように見えなかったのに、いざ自分が滑ってみたらかなり速くてビビってしまいました。笑。前日の筋肉痛で足腰がへなへなだったけど、パウダースノーが舞い上がって冷たい雪しぶきが気持ちよかったです。
この時期、夕方4時前にはもう薄暗くなってしまいます。長い夜にはゲームがなにより。子供も大人も一緒になってあそべるゲームを各種いろいろ遊びました♪ 

一日が長〜く感じたクリスマス休暇。普段だったら12時前に寝ることなんてないんだけど、11頃にはもうお休みタイムの空気が立ちこめ、自然にまぶたが重くなってました。寝正月みたいに寝クリスマスってくらいよく眠れた日々でした。田舎はいいわ〜。。。

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-12-31 08:43 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

にゃんこ、再びお留守番。

明日からメルク(Melk)で歌のマスタークラスの伴奏のお仕事です。ウィーンから車だったら1時間もあればいけるところだけど、朝から晩までのハードなレッスンなのでみんな修道院に泊まり込みです。モモとルナは再びお留守番。お利口にね♪
a0028065_4532918.jpg
今日の夕焼け。昼間20度もあって半袖でも平気なくらい。一体どうなってるんでしょう。寒い季節はやっぱりきちんと寒くないとなんだか薄気味悪い。暖房代がかからなくて助かってますけど。笑。
a0028065_4541264.jpg



♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-11-06 05:58 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

ただいま!・・・から早、まる三日。

パドヴァでの素敵な日々とそれに続く合宿は、なんともハードでした。
色々書こうと思っているといつまでたってもアップできないので、とりあえずいくつか写真のみにて。
a0028065_7302579.jpg
a0028065_731913.jpg
a0028065_7314567.jpg
a0028065_7322543.jpg
a0028065_732575.jpg


♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-10-02 07:33 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

やっぱり、花、華、はな・・・

新しい私の相棒は”IXY910IS”。IXY400にとっても満足していたので、もちろんその新機種の中から値段と機能がぴったりくるものを選びました。
被写体を探していて食指が動くのはやはり、鮮やかな花たち。
a0028065_7535548.jpg
a0028065_7543578.jpg
a0028065_7551296.jpg


♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-08-31 08:28 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

花たち

花の名前、全然覚えられない。でも、花の写真撮るのは大好き。

4年前に初めて手に入れてたデジカメ、IXY400。ほとんど肌身離さずいつも持ち歩いて撮り続けてきたんだけど、このたび二度目の欠陥発覚。ってか、その欠陥2年ほどまえにすでに発表されてたのを全然気がつかなかったわたし。数ヶ月まえから調子がおかしくなって、最初の頃は時々しか起こらなかった不調がだんだんと頻繁になっていって、一ヶ月ほど前にとうとうすっかりイカレてしまいました。これらの写真はその最後のころの数枚。
a0028065_21224810.jpg
a0028065_2123517.jpg
a0028065_21232185.jpg
a0028065_21234484.jpg
a0028065_2124791.jpg


で、思い切って新しくカメラを購入することを決意。夏休みで日本に帰国中の友人へ頼んで、ウィーンへ運び屋してもらいました!なんてったってこちらで同じ品物を購入すると倍額以上するんです。ユーロ、ほんとに高いですから。
新しいカメラで撮った写真は次回のお楽しみ。

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-08-28 21:46 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

夏休み

すっかりご無沙汰でしたが、この夏を振り返ってみたいと思います。
6月いっぱいえらく忙しく過ごして迎えた7月はまず2週間ケルンテンの友人宅で夏休みしてきました。イースターに行っていたところです。

田舎の農家ですよ〜。いろんな動物がいます。。。
a0028065_23174817.jpg
a0028065_23181839.jpg
a0028065_2318445.jpg

森にブルーベリーやきのこを採りにいって思う存分いただきます。
a0028065_231972.jpg
a0028065_23193526.jpg
近所の湖で泳いで、
a0028065_23202657.jpg
川辺でバーベキュー。
a0028065_2320934.jpg
夜が更けたらキャンプファイヤーで暖をとりました。
a0028065_23205787.jpg

[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-08-21 00:19 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

残念無念。。。

a0028065_2373288.jpgオーストリア負けちゃいました。奇跡でも起こらなければ絶対無理だと思っていた戦いでしたが、なんのなんの立派に白熱した戦いを見せてくれました。ドイツ相手に0:1。もうちょっとだったのに〜っ!と悔しい気持ちも残るけど、最後まで盛り上げてくれたことに感謝しましょう。

昨夜は9時までの予定だったウィーン室内合唱団のプローベが、指揮者のご慈悲で8時過ぎには終了。速攻でファンゾーンに向かったけれど予想していた通り、とっくの昔に定員オーバーで入り口封鎖。合流予定だった友人たちはみな入場を果たしていて、独り寂しく観戦かぁと思ったところ、優しいジャナイナがわざわざファンゾーンを出てきてくれて私と一緒に近くの飲み屋で観戦してくれました♪
ちゃんと紅白の旗を持参、服装も紅白で決めてきた私。奇跡を祈っての応援もむなしく。。。

でも、もともとお祭り屋の私。こんな風に街が盛り上がっているとそれだけでなんだかわくわくドキドキしちゃいます。一昨日の夜はトルコが大逆転の末に勝利を収めたことで、エクスタシーに達したトルコ人のファンたちが街をすっかり占領。ちょうど「アンネ〜」の本番から車で帰宅の途についていた私たちはその興奮の渦のなかに思いっきり巻き込まれ、普通だったら15分もかからないところを2時間近くかかってしまいました。もし昨夜オーストリアが勝っていたらもっとすごいことになっていたでしょうね。。。はぁ。。。

大きな舞台に参戦したことで今回沢山伸びたことでしょうから、このまま成長し続けて次回はぜひ勝ち残ってヨーロッパ選手権に出場してもらいたいです。国も、ウィンタースポーツだけでなくサッカーにもぜひもっと投資してしっかり育ててくださいまし!
頑張れ〜♪

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-06-18 03:26 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

盛り上がったよ♪

昨夜は思いっきり盛り上がっちゃいましたよ〜♪
何がって、もちろんサッカー!オーストリア対ポーランド。

ジングアカデミー室内合唱団のプローベが10時までの予定だったから最後30分しか見られないと思っていたら。。。指揮者のハインツくん、ちゃんとみんなの気持ちわかってたのね〜。9時にはプローベ終了。土曜日に控えたコンサートのための最後の練習だったのだけどね。

コンツェルトハウスのとなりは冬期はスケートリンクで、数年前から夏期には、sand in the city(街中の砂浜)と銘打って、海のないビーチもどきの広場に屋台が出てビアガーデンみたいになっているんだけど、そこへ直行。到着して観戦し始めたその瞬間、ポーランドのゴールが決まり、がっくり。。。試合開始35分くらいだったかな。まだまだ時間はある!と応援するも、やっぱりなんだかとろいオーストリアチーム。いらいらしつつハーフタイムへ。

合唱団のメンバーが予約していた飲み屋へ移動。もちろん大きな画面でサッカー中継中。みんなビール片手に画面に釘付けで食事どころじゃありません。とにかくちょっとしたチャンスがあるたびに大盛り上がりするんだけど、全然ゴールにつながらない!とろい!素人の私でもドイツとかポルトガルとかのチームと全然動きが違うのがわかっちゃうくらい、残念ながらちょ〜っとレベルが違うかな〜って感じ。それでも想像していたよりず〜っとましで結構感心しているけどね。

でもでもやっぱりがんばって〜っ!と祈りつつ、フラストレーションをためつつ観戦。いよいよ後半も90分が過ぎ、ロスタイム3分と表示されて、あ〜これで今宵も点が入ることなくぷすぷすと欲求不満で終わってしまうのね〜〜〜。。。とみなが限りなく100%に近くあきらめていたそのとき!!
相手チームのファールでなんとペナルティーキックの権利をもらっちゃったのだ!ポーランドにとってはなんとも不幸なことだったけど、審判はちゃんと見ていたんだぞ〜、君らがオーストリア選手を捕まえてゴールの邪魔してたの。

そこからの数分が昨夜の大クライマックス。みなで「ぉぉぉぉおおおお!」とクレッシェンドでキックを促し(ってスタジアムにいるわけじゃないから選手に聞こえるわけじゃないんだけどね)。。。ゴールキーパーが、蹴られたボールと反対方向に飛ぶのが見えた途端にゴール内に転がるボールが見えて・・・その瞬間の騒ぎといったら、それはもうまるでオーストリアが優勝したんかい!ってな盛り上がり様でした。久しぶりにスポーツ観戦で思いっきり歓声を上げて大発散!!!万歳して飛び上がる面々。こんな刺激的なクライマックスが待っているなんて誰もが想像もしていなくて、90分以上いらいらさせられただけにそのグラフ右上がり度たるや大地震なみ。
「まるで下手なセックスみたいだわ」とぷんぷんしていた友人もその不満は帳消しになったようで、昂揚して顔が真っ赤になるわ、見知らぬ人たちと抱き合って喜ぶわ、狂喜の沙汰でありました。かく言う私もきゃ〜きゃ〜甲高い声がかなりうるさかったとようで、友人に耳をふさがれてしまいました。笑。

そのまま試合は引き分けで終了。でもこれでオーストリアの望みはつながれたわけです。準々決勝へ進むには次のドイツ戦で勝たなければいけないので、まず無理だけど。悪いことにそのドイツが昨日クロアチアに負けちゃったものだから、彼らも勝たないと先に進めないってことで気合いの入り方が違うし。でも、一縷の望みのない状態とはそれこそ雲泥の差があります、気持の上で。。。

オーストリア対ドイツ。月曜日です。またまた9時までプローベがあるので最初からは無理だけど速攻でテレビにかじりつきます!奇跡が起こらないとは誰も断言できない!

ちなみに、今日は「アンネの日記」のゲネプロでした。サッカー観戦の合間にちゃんとお仕事してますよ〜。(じゃなくて、仕事の合間にサッカーでしょう。)日に日に良くなっているのできっといい公演になることでしょう。私の「ながら練習」もちゃんと機能していたようです。。。笑。

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2008-06-14 09:35 | 街・人・風景(ヨーロッパ)