ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:街・人・風景(ヨーロッパ)( 124 )

ハウスコンサート

昨日はリンツへ日帰り。ハウスコンサートで弾いてきました。
お庭にお花が沢山。晩秋でもこんなに綺麗に花盛りにできるんだ〜と、ものを知らない私は単純にウキウキ喜んだわけで・・・。お陽さまの光が柔らかくってほんわか包み込むようでいつまでもお庭で日向ぼっこしたかったな。こんな陽気、今日で最後かしら〜て毎日思っています。と〜っても短いウィーンの秋、綺麗ですよ♪
a0028065_2265397.jpg
a0028065_227151.jpga0028065_2273126.jpgコンサートのあとは、もちろんお食事♪ハウスコンサートのお楽しみなんですよね〜。テーブルのデコレーションが素敵だったのでじっくり写真撮りたかったんだけど、みんなお腹すいてたのかあっという間に着席されちゃいましたのでなんとなく雰囲気だけ。。。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-10-16 22:27 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

いなかっていいな。

昨日はザルツブルク近郊のヘンドルフでコンサートでした。
8月に仙台と郡山で弾くプログラムを演奏。村役場の小さなホールに40人ほどのお客さん。とってもフレンドリーな雰囲気の中、クリストフのわかりやすい解説を挟みながらの約2時間。長過ぎるんじゃないかしら・・・と少々心配でしたが最初から最後までとっても集中して聴いてくれてこちらも弾きやすかったです。日本では私がお話を担当するので楽しい時間になるようちゃんと準備しなくっちゃ〜!(結構苦手なの、お話し担当・・・汗。)練習とプローベの合間をぬって自転車でお家から5分のところにあるヴァッラー湖(Wallersee)で遊泳。暑い日が続いているので水が暖かくてびっくり!日が沈みかけているころだったのに・・・。大自然に囲まれたお家での3日間。帰ってきてウィーンが大都会に感じられました。明朝からメルクです。
a0028065_61531100.jpg
a0028065_6155418.jpg


♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-30 06:33 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

川下り

今夏は例年になく充実したアウトドアライフを送っている私。
こんなに毎日しつこいくらいいい天気が続くと益々拍車がかかって・・・。
a0028065_18554859.jpg
昨日はウィーンから車で一時間半ほど離れたNiederösterriech州のSchwarza川へ行って川下りしてきました!a0028065_7364974.jpg周りの景色の素晴らしさもさることながら、川の水の美しさに感動!感動!こんな透き通って蒼い水、そうそうお目にかかれない!無人島の海ったらこんなかしら〜(笑)なんて思うくらい。それもそのはず。この水、飲み水です。この川が流れるHöllental(ヘッレン谷)は1873年にフランツ・ヨーゼフ皇帝の指示で建設されたウィーンに引かれた初めての水道路の通り道。なんと200km近い距離をポンプなしで流れていっているというのだから驚き。ちなみにウィーンの水道水はこのルート以外にあと3本のルートを通って運ばれています。どれもアルプスの湧き水。ウィーンの飲み水に慣れていると東京都内のお水なんてぜ〜ったいに口に出来ません・・・。

その川の中を約3kmほど歩いたり泳いだり。とにかく水がおっそろしく冷たいからずっと全身入ったままだとほんと凍えちゃうので、膝までくらいのところをジャブジャブと歩くのがほとんど。時々じゃぶんと深いところに入って流れに身を任せてどんぶらこ、どんぶらこと流れていく。なんて気持ちいいんでしょぉぉ!!!所々にある中州にはのんびりと日光浴をするひと、家族連れなどがぼちぼちいるけど私たちみたいに川歩き(!?)をしている人は見かけなかったなぁ。夏のヴァカンスシーズンとは言え平日ですし〜!笑。
帰路は谷に沿って通っているハイキング道を闊歩。駐車場に止めてある車の上に濡れた靴を乗っけて乾かす間、裸足でそばのガストハウスへ。こんなときのビールって格段に美味しく感じるんだよね♪
南の島へヴァカンス〜なんてしなくてもウィーンの近郊は大自然の宝庫。海だけはないけどぜ〜んぜん不足ない!新発見の日々です。

川下り中はもちろんカメラ持参してなかったので残念ながら写真はないの。
天気はいいし素材はいいしで、絶好の撮影チャンスだったんだけどね。
ネット上で綺麗な写真見つけたので拝借しました。
(著作権の問題チェック済みですのでご心配なく)
a0028065_873195.jpg
a0028065_875562.jpg


♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-20 23:11 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

ドナウ島の夜景

a0028065_16365671.jpg


♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-17 17:01 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

眺めを楽しみたかったら・・・

ホイリゲというとグリンツィングやハイリゲンシュタットに数軒並んでいるところに足を運ぶのが一般的で観光客も沢山来ているけれど、実は知る人ぞ知るといったあまり知られていないけど実はと〜ってもおすすめ!というホイリゲが各所にあるんです。そういうところは大概交通の便が悪かったりして地元のひとたちのアクセス方法は徒歩か車。飲みに行くのに車!って、日本じゃ絶対に考えられないけどこちらではある程度の量の飲酒運転は許されているので・・・。
昨日はそんな秘境ホイリゲのひとつ、「Heurige Hirt」へ行ってきました。カーレンベルクのワイン畑の間にあるハイキングコースの途中にぽつんとあって知らなかったら見落としそうなくら目立たぬたたずまい。ここ、何が特別ってこの「眺め」!
a0028065_7112250.jpg
a0028065_7114018.jpg
カーレンベルクから山下りすること約30分。ハイキングを楽しみながらこのホイリゲを目指せばあっという間に着いてしまうこと間違いなし!このような絶景を楽しみながら美味しいワインと食事が楽しめますよ〜!
アクセスが簡単じゃないので、ここで宣伝しちゃっても混雑(!?)の原因にはならないだろうと思ったのでお知らせしちゃいます!超おすすめ!

Eisernenhandgasse 165, 19区
Telefon: 01/3189641
Fax: 01/2923874

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-16 08:00 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

トゥルンの湖で(Aubad in Tulln)

先週はよく泳いだ〜!天気良すぎ!この日は少々足をのばして郊外の湖へ♪
トゥルン(Tulln)はウィーンから約35kmほどドナウ川を遡った所にある街。
電車でも45分くらいで行けるのでちょっとした遠足にはもってこいの距離なんだけど、今回初訪問。泳いだのは市営の有料公園のなかにある湖。真ん中にある小さな島まで行ったり来たり・・かなりしっかり泳いだあと野原で夕日にあたりながらごろりんちょ。
a0028065_5315528.jpg
昨年はイタリア・イスキア島で一週間思いっきりヴァカンスしてきたけどウィーンにいても結構ヴァカンス気分を味わえるじゃん!?

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-13 06:14 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

Alte Donau

Alte Donau(旧ドナウ川)はその名の通りその昔本流の一部だったのだけど、川の整備の段階で本流から切り離されて湖になっています。市営、国営の水浴場のわきにある野原はお気に入りの場所。日が沈みかけるころまで泳いで野原でごろごろ・・・。
先日は白鳥のファミリーのお食事タイムに遭遇。かなり近くまでしず〜かに近寄ってみました。1mくらいまで近づいてとうとう親白鳥にぐわ〜っ!て怒られました。
はい、ごめんなさい。
a0028065_2232373.jpg
a0028065_227187.jpg


♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-12 00:46 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

ウィーンの結婚式

友人の友人の結婚式ってのが続いたんです。おととい日曜日、ウィーンにて。
今回は歌を二曲伴奏するだけの予定だったのだけど小さなハプニング・・・。
シューベルトのアヴェマリアがプログラムに書いてあったのだけど一段鍵盤のオルガンでは弾けないので歌ってくれないかとオルガニストに頼まれた歌手である友人。プロの歌手ではない彼女は突然のオファーに戸惑い、自信がないから一緒に歌ってくれと私に頼み込み・・・。結局二人で一緒に歌っちゃいました。なにしろ式が始まっちゃってからのことだったのでぶっつけ本番。スリル満点だったけどやっぱり楽しいな。歌うの。
オルガンのあるバルコニーから。↓
a0028065_053810.jpg
会場はプラーターの一角にある小さな教会。
先日の「野原で朝食」でも書いたけどプラーターって侮れない!!!
こんなに旧市街に間近なところでこれだけ広大な緑地。立派な森ですもん。
式の後、教会前の広場でゼクト(発泡ワイン)を頂きながら歓談。
a0028065_055778.jpg
花嫁の実家にその昔ホームステイをしていたという方が日本から奥様共々参列していました。女性の着物姿は割合と外国の社交の場で見かけることが多いけど紋付袴の男性はそうお目にかかれません!それもこの暑い季節に!この日は比較的涼しかったけどそれでも30度近い気温の中さぞかし暑かったでしょう・・・。その心意気にばんざい!
a0028065_062088.jpg
ひとしきり歓談の後、パーティー会場へ移動。同じプラーター内にある「競馬場」(Freudenau)の観覧バルコニー!またもや、びっくり。こんなところだがあったのね〜。森の中にこつ然と現れる広大な競馬レーン。その中心はゴルフ場。古き良き時代を忍ばせる古式ゆかしい建物。ヨーロッパでは競馬観戦と言ったら上流階級の社交の場のひとつだったわけで、それにふさわしい雰囲気がむんむん。
ゲストは100人ほど。ひと月前のザールバッハの結婚式ではゲスト同士がすぐに仲良くなって全員がファミリーみたいな雰囲気に包まれていたけど、やはり都会のパーティーでは勝手が違うというか、割とクール。
a0028065_063838.jpg
色々用意されていた余興のひとつ。新婚夫婦の幸せとみんなの幸せを祈って風船を一斉に空へ!すごく単純な行為だけど、手から離れて空高くどんどん飛んで行く風船たちを見えなくなるまで延々と眺めている間、しばし皆言葉を失いそれぞれのこころの内側に向き合っている感じがしました。
a0028065_07369.jpg
a0028065_073072.jpg
パーティーはまだまだ続いていたのですが私は途中でおいとま。おうちで練習が待ってました。ふ〜。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-11 01:17 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

田舎の結婚式

6月初旬参列した、友人の友人の結婚式の写真をやっとUp!
場所はザルツブルクの近くザールバッハというスキー場で有名なところ。
そう、かなり「田舎」です。式が行われた教会は街から少々離れた村にあってとっても小さくて可愛い!三々五々集まってきた参列者たちはほとんどみんな民族衣装のいでたち。特に女性のディンドルは若くても少々お年を召していてもそれぞれみな可愛くって、私も着たかったなぁ!
a0028065_22553937.jpg
教会での式の音楽担当をした私はずっと祭壇上だったのでこんな眺めでした・・・。
↓は丁度誓いの言葉の瞬間!
a0028065_225652.jpg
式が終わってすぐ、まずは二人で最初の共同作業。
仲良く一緒にのこぎりで木を切ります。
a0028065_22563192.jpg
参列者を乗せた車の車列は20台くらいだったかな。パーティー会場まで連なって車を走らせながらみんなで派手にクラクションを鳴らします。街に入ってからは「結婚式取り仕切り屋さん」(Hochzeitmeister)の独壇場。アコーディオン片手に先頭に立って行列を引っ張って行きます。午後のお茶タイムからディナーへ、そしてバンド演奏が入って飲めや踊れやのお祭り騒ぎ。花嫁の叔父さまが経営するホテルをまるまる一つ借りきり状態だから、もちろん時間制限なんかなくて延々と・・・。いなかの人たちってほんと素朴で暖かい。沢山のひとと仲良くなって踊ってしゃべって楽しいひとときを過ごしました。
a0028065_22565349.jpg
a0028065_22571882.jpga0028065_22573957.jpgパーティー会場のホテルとすぐそばホテルにみな分宿したので翌朝は寝ぼけまなこでパーティーの余韻をひきずりつつ朝食・・・。ホテル前の広場でぼけ〜っと。それにしてもすっばらしいロケーション。日本で超ハードスケジュールをこなした直後だったので余計のこと心の静養になりました。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-07-10 23:01 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

毎日暑いです

ウィーンの空はよくこんな風に真っ青。
つまんないくらい真っ青。
本当は雲がいろんな表情を見せてくれる方が好きなんだけどこれだけ紛れもなく真っ青だと「恐れ入ります〜!」って感じ。
このところず〜っとこんな。
暑いよ。
a0028065_1621526.jpg


♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-28 16:29 | 街・人・風景(ヨーロッパ)