ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

明日から・・・

明日から一週間南の島へ行ってきま~す!
どんな旅になるやら早朝7時の飛行機っていうところから心配・・・。
寝坊したらどうしよ~~~!早く寝ろって?はい、早く寝たかったのですが何しろ今夜はさっきまでテレビでサッカー観戦をしてしまったのでこんな時間になってしまったんです。(こちらヨーロッパはまもなくシンデレラタイム)
頑張って(というか結構楽しんでますけど)ブログ毎日更新してますけど明日からどうなるか全く見当がつかないのでもしかしたら一週間お休みってなことになるかも。
綺麗な写真いっぱい撮りたいと思ってます!ヽ(^o^)丿
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-30 06:55 | あいさつ

お気に入りの地ビール屋さん

その場所で作っている地ビールを飲ませてくれるビール酒場はウィーンの市内だけでも何軒かありますがその中でも私のダントツお気に入りがこちら、”Siebensternbräu”。
夏にはお店の中庭で明るいうちから・・。a0028065_655479.jpga0028065_672019.jpg
夜になっても照明がほんのり明るく照らされていい雰囲気!お店の中だってちょっとレトロ調の調度品を揃えていて、いい感じに落ち着きがあります。ビール樽がカウンターの中にあるって言うのが大胆な配置だと思いません?
a0028065_6273032.jpg

a0028065_68074.jpg a0028065_69391.jpg
ビールのお持ち帰りっていうのもあるんだけど車でもなかったら重くって運べません。
やっぱりその場で飲むのが一番!かんぱ~い!
a0028065_694675.jpg

[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-30 06:37 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

旬の飲みもの!?

a0028065_821284.jpg
a0028065_8214774.jpg


まだ「明るい時間」から「野外」でこれを「ぐびぐびっ・・・ぷふぁ~!」という季節でございます。
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-29 08:31 | 美味しいもの

旬のたべもの!?

こちらマリアヒルファー通りにある私が一番お気に入りのアイス屋さん!
お友達とゆっくりできる時は必ず席に座って大きなアイスパフェを頼むのですが
今日は買い物途中の寄り道でしたので「青りんご、ヨーグルト、マンゴー」の三種類を
1.60ユーロのカップに入れてもらい歩き食べしました。
平たいヘラの様なしゃもじの様なもので左官屋さながらアイスをべろんとすくい
カップに塗りつけるようにぎっちり詰めてくれます。最後は山盛り!
次回はその写真も撮れるかな・・・。ちょっと涼しい日に行けば撮れるかもね。(*^^)v
a0028065_7562058.jpga0028065_7563876.jpg
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-28 08:16 | 美味しいもの

お気に入りの場所

わかるわぁ、その気持ち。
暑い夏にはピアノの上よねぇ・・・・。ひ~んやり!
a0028065_2036186.jpg
この子は笹かまと牛タンのまちに住むお友達んちのねこちゃんです。う~かわいい!
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-27 20:40 | ねこ

誰か教えて~!

a0028065_7521389.jpgわたしが好む被写体のひとつが「野花」。
よ~く注意していないと見落としてしまうような思いがけないところによく可憐にひっそり咲いて小さいながらも複雑な作りをしていたりして感心してしまいます。
問題はほとんど名前がわからないこと。
どなたか教えてくださいませ~!

a0028065_8302896.jpg
この左↓があざみなのはほぼ確信があるのですがよく似ている右↓は?
a0028065_8275125.jpga0028065_7525195.jpg
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-26 09:04 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

ホイリゲ酒場で

a0028065_21283317.jpg指揮科の恒例学年末飲み会がホイリゲでありました。こちらのおみせはベートーヴェンの「ハイリゲンシュタットの遺書」が書かれたお家のお隣さん。
夜風が爽やかで気持ちいい絶好のホイリゲ日和。日が沈みかける8時過ぎごろから飲み始め、段々暗くなっていく中、ランプの暖かい光が気持ちよく酔いを誘います。ホイリゲワイン(今年できた新酒)は酸味が強めでわずかながら発泡感もあってとっても爽やかで飲みやすい。ストレートでも結構ぐいぐいいってしまうのだけどソーダ水と割って飲むと一段とペースが上がり気がついたらかなりいい気分になっちゃう。a0028065_21294861.jpgソーダで割るという飲み方、gespritztといってこちらではとっても一般的な飲み方。ウィーンに来て初めてホイリゲで飲んだ時、飲みすぎて散々な目にあったのも今や遠い思い出。(^_^;)
食べ物はセルフサービス。シュニッツェルやフライドチキン等の暖かい食事もありますがチーズ、ハム類、野菜等々、お酒を美味しく飲むための冷肴が中心です。a0028065_2133199.jpga0028065_21423936.jpg
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-25 22:42 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

行きつけの店

ジングアカデミー合唱団の行きつけのお店。
週2回の練習のあと必ず何人かはこちらで飲んでいます!
コンツェルトハウスのすぐ裏なのですが枝道だからちょっと見つかりにくいかも。
だから一見のお客様らしき人はあまり見かけません。
でもとってもアットホームで食事も美味しいし安い!
Kinderschnitzel(子供シュニッツェル)4.80ユーロ也。
もちろん大人が食べてもお腹いっぱい!!!(*^。^*)
a0028065_201237.jpg

[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-24 20:03 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

英雄広場の畑

英雄広場に突然畑出現・・・。なんでしょう・・?
戦後60年の節目にいろいろなイベントなどが行われていますがこちらもその一環。
深刻な食料難に見舞われた当時、生き延びるために市民が自発的にウィーンのあらゆる公園や広場に野菜畑を作り、この英雄広場も例外ではありませんでした。
その再現を通して、生き延びるために闘った人々を偲ぼうというプロジェクトです。
(5月8日から9月18日まで)
a0028065_20484289.jpgブルク門
a0028065_2049075.jpg市庁舎(左奥)
a0028065_20491332.jpg国立図書館
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-23 22:08 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

Wiener Singakademie

a0028065_20423428.jpgかれこれ10年間私がコレペティを務めているジングアカデミー合唱団はウィーンコンツェルトハウスの座付き合唱団。主にコンツェルトハウスでのオラトリオ、演奏会形式のオペラ公演、合唱つき交響曲などを年に7~8プロジェクトこなしています。ウィーン楽友協会合唱団(楽友協会の座付き合唱団)と同じように基本的にアマチュアなのですがかなり高い質を要求されるので入団試験を通らないと入れません。入団したら団費などはもちろん全くかからないしその上歌のレッスン代を半額負担してくれたり色々と特典があって向上心の強い人はどんどん上手くなっていきます。(もちろんかなり個人差はありますけど)
a0028065_20452192.jpg

2年に一度コントロール試験があって、ある一定のレベルに到達もしくはキープしていないと残念ながらばいば~いという悲しい事も・・・・。でもとってもアットホームで愉快な集団。みんな歌だ~い好き、音楽だ~い好き、もちろん飲み会もだ~い好き!!昨晩はそんな彼らの年に一度のソロ(もしくはデュエット)の発表会がコンツェルトハウスのシューベルトザールで開かれました。これも団員の特典の一つといえると思いますがホール代は無料だし(それも超素晴らしいホール)伴奏者代は団が払ってくれるし(はい。これも超素晴らしい伴奏者!?(^^ゞ)そのうえご褒美までいただける。今年のご褒美は例年のお花に替わって小さなゼクト瓶(オーストリア版シャンペン)!a0028065_20535840.jpg
任意参加ですが毎年大体20人前後のエントリーがあり、今年はぴったり20人。そのうち10人を担当して弾いてきました。
中には音大生とかも数人いるけれどほとんどは歌が好きで歌っているだけの人たち。
そのレベルの高さにはほんとに感心してしまいます。なにより表現することに関して素直。
人それぞれの表現方法が様々あるけれど決して人まねとかじゃなく「自分」のもの。
なんとか生き残っていこうと舞台の上でぎらぎらした出世欲をむき出しにしている駆け出しの歌手達にこの「美しさ」を見習って欲しいなぁ・・なんてことを思いながら弾いてきました。

(写真は今シーズンの練習風景とゲネプロ、コンサートの様子です。昨晩の写真は自分のカメラで撮れなかったの・・・。)
[PR]
by kyoyoshi215 | 2005-06-22 21:02 | 音楽