ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ジングアカデミー合唱団 "Klassenabend"

a0028065_231580.jpg昨晩はシューベルトザールで合唱団員によるソロとアンサンブルのコンサートでした。毎年恒例のこのコンサート。昨年の記事で詳しく書いたけれど参加費も何もかからずにシューベルトザールで一曲歌うことが出来るんだからなんて太っ腹!毎年の常連さんから今年初めてのひとまで色々だけど今年は比較的少なめで17エントリー。そのうち7人を伴奏しました。

午後のリハーサルの際にシューベルトザールの素晴らしい音響の中、ベーゼンドルファーを弾いているうちに無性にFantasie in d-moll(モーツァルト)が弾きたくなって・・・オーガナイズしているマネージャーさんに提案してみた。「もしかして5分間余ってない??一曲ソロ弾いてもいいかなぁ。」「いいよ、いいよ〜!」ってな具合でプログラムには「サプライズその1」と載せられてのソロ演奏と相成りました。ひと月前の日本でのコンサートでアラカルトプログラムの一曲としてリストアップしていた曲のひとつ。結局東京で一回、神戸で一回弾きました。メランコリックなメロディーが結構知られている曲だけれど意外と演奏されることは少ないよう。暗く哀しい情感が全体のほとんどを占めているのだけど最後の最後でニ長調に転じ明るく陽気に軽やかに幕を閉じる。「ドン・ジョバンニ」と同じ。ハ短調のファンタジーはかなり前に何度も弾いて大好きな曲の筆頭だったのだけどニ短調は新しく勉強したもの。構成がなかなか難しいんだな。でもこれって何度も人前で演奏することで経験していく類いの難しさ。せっかくのモーツァルトイヤーですんでこれからも機会があったら何度か弾いていきたいな。

毎年そうだけど楽しいコンサート♪一人一人が心から楽しんで演奏してるし聴いている方の雰囲気もとってもアットホーム。非公開ではないけれど基本的には親族、友人たちがほとんど。みんなでシーズンの幕引きをするっていう意味合いが強いこともあってリラックスした空気が漂っているのね。私もとっても気持ちよく演奏できました。好きだな〜こういうの。コンサートの終わりの方はいくつかのサプライズが用意されているのも例年のこと。合唱指揮のハインツがサックスを吹いて団員の一人がドラム担当したり!エンターテイナーが沢山揃っているので楽しい余興が次から次へと。お祭り気分でした!
コンサートのあとはもちろんみんなでいつもの飲み屋さんへ♪

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-30 03:04 | 音楽

手が物語るもの

日本滞在時に母と耕兄と一緒にばあちゃんに会いにいってきました。
4人で記念撮影。
「手」も「顔」と同じようにその人の今を物語る。
新しく人と知り合う時に私はいつもまず「目」、その次に「手」を観察しちゃいます。

ばあちゃんの手はすべてを超えて浄化されてこの上なく美しく、まさに白魚のような指を持っています。顔も頬をピンクに染めてほんとに天使さま。人生の終焉を間近に控えてこんな美しく在れたらいいなぁ。この日はお風呂あがりのせいかすこぶるご機嫌のようで両目をしっかり開けていました。そして深いため息のような瞬間に一瞬「う〜」っと声らしきものが聞けました。いまや記憶の中にしか存在しないばあちゃんの声。かすかなうめき声でも聞けるなんて思ってなかったら嬉しかったな。

ばあちゃんに会いにいくといつも色々なことを考えます。とりとめもなく・・・。
a0028065_2284484.jpg
左から耕兄、私、ばあちゃん、母。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-29 22:31 | 街・人・風景(日本)

毎日暑いです

ウィーンの空はよくこんな風に真っ青。
つまんないくらい真っ青。
本当は雲がいろんな表情を見せてくれる方が好きなんだけどこれだけ紛れもなく真っ青だと「恐れ入ります〜!」って感じ。
このところず〜っとこんな。
暑いよ。
a0028065_1621526.jpg


♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-28 16:29 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

写真がね・・・

いまひとつコンピューターくんと仲良くなりきれていない今日この頃。
デジカメから取り込んだ写真のデータがえらく小さいことに今気がついて・・・。
ってことは、とりあえず写真のアップできるんだけど、ちょっと小さすぎるぅぅ。

ドナウ河畔の野原で一枚。寝転んだ状態で撮ったから川見えないし〜〜!
a0028065_22521262.jpg

ドナウ川で泳げるって知らない日本人が本当に多いことに気がつきました。
ウィーン在住の人でもほとんど知らないみたい。
道理で日本人らしき人を見かけないと思った。
そういう私もウィーン市営や私営の水浴場がドナウ河畔にこんなに沢山あるって知ったのは先週ですから・・・。(^^;)
川で泳ぐので何がいいってやっぱり海と違って野原があることかな。野原で寝転んで本読んだり、楽譜読んだりだってできるし・・・。それに、水、しょっぱくないし!

ま、そんなわけで今年は川泳ぎの夏になりそうな予感。
悩みは日焼け。もともとかなり色素が薄い方なので焼けてもかなり早くさめちゃうんだけど、変に焼きすぎるとドレスが似合わなくなるぅぅぅ!
こんがり!なんてわけにはいかないのね。
子供の頃は夏と言えば真っ黒ちゃんだったのにね。。。
無防備に日焼けして喜べる歳はかなり前にすぎちゃってます。しょぼん。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-25 23:12 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

ドナウ川で初泳ぎ

やっと一息ついたところだったのだけど、のどの痛みが引かなくてなんだかすっきりしない体調が一週間続いちゃいました。それもやっと治りました。
このところず〜っとすっばらしいお天気続きで半病気状態の身でうずうずしていたのだけど、早速昨日おとといと続けて泳ぎにいってきました!
場所はNeue Donau (新ドナウ川)とAlte Donau(旧ドナウ川)。
どちらもドナウ川なんだけどおととい行ったneue Donauは整備されていない野原に面した浅瀬のところをみんなが勝手に使っているという状態で、白鳥さんと一緒にす〜いすいってなもんで。難点は野原の所々に白鳥さんのやらわんちゃんのやら落とし物があるからちょっと気をつけなくちゃいけないってことかな。
昨日行ったAlte Donauにはウィーン市が管理する有料の水浴場があって、そこはとってもきれい。コインロッカーやシャワーを始め必要なものはきちんと設備が整っているし野原もきれい。有料ったって半日いて大人3ユーロ(約450円)。学生は1ユーロ(約150円)!野原には適度に木があるから木陰を選んでもよし思いっきり太陽の下でからだを焼いてもよし、お好みでのんびりとできる。水質もことのほか良くてびっくり・・・。

実は私、ウィーンで川で泳ぐの初めてだったの・・・。
連れて行ってくれたオーストリア人の友人が「一体いままで夏の間何してたの???」と目をまん丸くして呆れてました。・・・音楽家との交友関係がほとんどだったしそれ以外の友人の中にたまたまそんなお誘いをしてくれる人がいなかったってことなんだけど。汗。いいじゃないですかぁ、今年が初めてだって!
長い一生から考えたらまだまだ!!!
今年はちょっと焼けそうですよ〜!

写真載せたいのですよ。早く。でも、未だにお勉強不足の私。およよ・・・。


更新が滞っていると順位にすぐ影響があるんですね・・・。面白い。
一応、参加してますんで。もうちょいがんばりましょか。
♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-22 07:10 | らくがき

コメントのお返事書きました〜!

ウィーン出発直前からコメントに返事をする余裕がなくて溜まりまくってました。
まとめてどか〜んと書きましたのでコメントくださった方読んでくださいね。
おそくなってごめんなさい!かなり時間差になってしまったけどお許しを!

それにしてもまだ写真の編集を勉強していない私です・・・トホホ。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-16 01:30 | らくがき

徒然。。。

この週末は友人の友人の結婚式でザルツカンマーグートのザールバッハ(Saalbach)というところに行ってきました。スキー場で有名な場所で山に囲まれた谷間のかわいい村。教会での式で音楽を担当するために出向いた私だったので新郎新婦とも初対面。でも、ちゃんと参列者としてあつかってくれて丸一日一連の行事にたっぷり参加させてくれました。それがもう楽しいのなんのって!みんなとても素朴でいいひとたちばかり。朝の4時までおつきあいしてしまいました。

弾いた曲
花嫁入場 バッハ=ケンプ編曲:コラール”主よ、人の望みの喜びよ”
退場 バッハ=ケンプ編曲:ピアノ協奏曲ヘ短調より第二楽章
R・シューマン=クララ・シューマン編曲:月の夜
この三曲のソロのほかに歌の伴奏を二曲しました。

そのときの写真をぜひぜひアップしたいのだけど、問題は新しいPCでどうやって写真を編集したらいいのかまだお勉強していないということ。元の写真のデータは一番大きくて一番高画質なのでそのままではブログに載せられないの。
あ〜あ、誰か教えてくださいまし!!!

それにしてもず〜っと走りっぱなしだったこの一ヶ月くらい。やっとほっと一息。
おっと、気を抜くとあぶない!・・・と気がつくのが一瞬遅かったね。
やっぱりち〜っと風邪気味。ま、ご心配なく。いつものことです。
ほんとはとっても元気なのです。
気持ちいいお天気に誘われて市立公園でヨハン・シュトラウスさまを横目に芝生に寝転がること2時間ほど。いっちばん暑い時間だったからさすがに干上がっちゃった。汗。
何事も限度をわきまえて・・・と痛感。はい、気をつけます。

寝るのが一番!と、昨晩は7時に就寝。朝5時起床!
はい、またまた極端で・・・。
でも爽快に目が覚めてごきげんな一日が始まっています。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-14 15:20 | らくがき

帰りました。

昨夜、真夜中12時ちょっとまえに帰宅しました。
最近は直行便に乗ることが多かったから、久々の経由便でロンドン待ち時間3時間てのはなかなかしんどかったです。
今朝はもちろん時差ぼけで6時には目がぱっちり。どうにも眠れないから観念して起き上がって片付けなんか始めちゃいました。今回は全く買い物らしい買い物ができなかったので荷物もそんなに多くなくて片付けもらくちん。

ところで買い物と言えば!まだ報告していなかったけど、買いましたよ!ibookG4!
家族中皆、Macというえらく珍しい環境にいながら初コンピューターはWindowsだった私は、「なんで〜」という声を浴びながらもメンテ担当氏の決断に口を挟むこともなくWindowsでやってきました。今回のMacへの鞍替えもメンテ担当氏の意見に素直に従った結果。せっかく習ったことをまた習い直さなくちゃいけないのがちょっと抵抗があったのだけど、メンテ担当氏から引き続きメンテをちゃんとするという約束を取りつけたので踏み切ったわけです。結果は大満足!なんてったって安かったし、見た目もかわいいし、扱いやすいし...いいとこ尽くめです。まだ、いろいろとソフトの充実やデータの取り込みなどやらなくてはならないことがいっぱいですけど徐々に慣れていこうというところ。

今日は早速明日のためのプローベがあったりして、うだうだもできず。
夕方一時間だけ昼寝したけど時差ぼけの症状は顕著。
そんな状態でTillのコンサートに・・・。ちゃんと聴けるかなって心配は杞憂に終わりました。あんな演奏聴いて居眠りなんてできるわけない。
またもや言葉を奪われてしまいました。
言葉を失う・・・というよりその方がより近いな。
ですので、もちろん書けません。だって、言葉ないですもん。
聴いてくれたらわかると思うのね。だから、書きません。
プログラムはシューベルトの最後のピアノソナタ3曲。c-moll, A-dur, B-dur。
多くの人がサッカーワールドカップの開幕戦にかじりついている頃、
楽友協会の大ホールで音楽に、響きに心を浸したひとときでした。


明朝は早く出発なんです・・・。ねむ〜い。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-10 06:33 | らくがき

山歩き!?・・・続報

街歩きの翌日の予期せぬ山歩きです・・・。

神戸大学は山の中・・・。

そう、実は神戸大学の中でも一番高いところに位置する教育学部の校舎内のピアノ練習室でこっそり!?練習したあと国際文化学部へ移動しただけなんです。

それが、「山歩き」の正体。
普通だったら7分ほどで到着するはずが、たっぷり30分かかってしまった私って・・・汗。全荷物を抱えていたこと、前日の「街歩き」で足がお陀仏状態だったこと、いろいろあるけども。時間に追われてなくてよかったです。

からだ鍛えなくちゃね。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-06 09:58 | らくがき

教壇に立っちゃいました。汗。

昨夜「明日の準備がぁぁぁ〜」とうめきながら7000枚ほどの写真に目を通してました。とにかく毎日3時前に寝れない。だいたい4時過ぎになり外はうっすら明るくなり始め、鳥が鳴き始めてからやっとふとんに倒れ込んでいます。朝は8時には起床・・・。眠れないんじゃなくて時間が足りなくて眠くても寝れないわけで。でも、周りにはもっとタフに活動しつつ私よりも睡眠時間の短い人がいるので、私もがんばってます。

今日は神戸女学院大学のアートマネージメントの講義枠でゲストとしておしゃべりをしてきました。神戸大学の藤野教授にお話いただいて気軽に引き受けたはいいけど、この殺人スケジュールのなか準備がおせおせになっちゃって、いつもの如くぎりぎりちゃん。
ウィーンの音楽環境や音楽家としての生活。ちょっと遡ってなぜ音楽家になることを選んだのか、また、どうやって今に至ったかといった話を写真スライドで見せながら語っちゃいました。90分いったいどうやって埋めることができるのか、あまっちゃって困るんじゃないかと思っていたらなんのその、結局時間足りなかったなあ。
べ〜らべら、とりとめもなくしゃべっちゃったような気もして客観的にどうだったんだろうかとちょ〜っと心配。でも、もう終わっちゃったもんね。何かの役に立ったかな。
私自身はまたまたこんな貴重な面白い体験ができてとっても嬉しかったけど。

それにしても神戸女学院大学のキャンパスの美しいこと!!!
緑に囲まれた立派な古式ゆかしい校舎。かなりの傾斜がある山道をえんえんと上っていくのだけど街の喧噪が嘘のよう。もし私がここの学生だったら学校に入り浸るんじゃないかな。ほっとするもん。・・・ま、緑があってちょっと隔離された所にあるっていう点では国音もそうだったけどね。でも、こんな「雰囲気」なかったよなぁ。やっぱ、管楽器科のむさ苦しい男子学生とかもうろうろしてたからぁ・・・。汗。

さて、やはり午前3時が近づいています。おやすみなさい。Zzz....

追伸:メールサーバーが昨夜からトラブっているようでメールが受信はできても送信ができず困っております。例えば、某編集者のかたへのメールなど・・・、待機中で眠っております。どうしましょね・・・。

♪クリック♪
a0028065_19481258.gif
[PR]
by kyoyoshi215 | 2006-06-06 03:01 | 街・人・風景(日本)