ウィーン在住ピアニスト吉澤京子のらくがき帳
by kyoyoshi215
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
About me
ライフログ
モモ&ルナ載ってるよ
ゆる猫びより

5月号で連載終了!
PIANO STYLE (ピアノスタイル Vol.12) リットーミュージック・ムック

兄貴の最新アルバム
JAPAN

Hajime

THE VOYAGE

Echo from Another Side of the Universe

MUSIC FROM THE EDGE OF THE UNIVERSE

マーラー弾いてます。
「それが答えだ!」サントラ・クラシック・ヴァージョン2 マエストロ鳴瀬望~名場面曲集

カテゴリ
全体
らくがき
ねこ
音楽
美味しいもの
街・人・風景(ヨーロッパ)
街・人・風景(日本)
街・人・風景(アジア)
あいさつ
いきもの
病気
未分類
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
最新のトラックバック
白井晃?
from b-shark.biz
京都観光について
from 年金生活になっても豊かに暮ら..
ウイーンにおける演奏が聴..
from **♪* 今日もいい日 *♪**
お菓子材料 カカオマス
from 簡単料理レシピ【お菓子作りか..
生チョコレート
from 抹茶スイーツ大好き! 【この..
モーツァルトだいすき
from モーツァルトだいすき
シェーンブルン宮殿〔オー..
from ブログで情報収集!Blog-..
ブレヒトとコルンゴルト
from ベルリン中央駅 
kikiちゃん
from +
h a p p y
from m o n o l o g ..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

さよなら オグちゃん

宅のオグちゃんが、亡くなりました。
享年18歳、人間だったら90歳を越えてます。大往生です。
兄のブログ見て、号泣してしまいました。ひざに乗っていたモモがびっくりしてじーっと私を見つめてました。気がついたらモモの瞳もぬれてました。私の涙が偶然目に入ったのでしょうけど、一緒に泣いてくれているみたいで、それ見て、また涙が止まらなくなっちゃいました。
a0028065_253741.jpg

なかなか一緒に遊んでくれませんでしたけど、老年になってからは時々だっこさせてくれました。「仕方ねぇな〜、抱かれてやっか。。。」ってな感じだったのでしょうね。義姉の連れ子として兄家に来てから家の長老として苦楽を共にしてきたオグちゃん。これからは天国から兄たちのこと見守ってくれるのでしょう。

ありがとう。安らかに眠ってね。

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2009-01-04 03:18 | ねこ

写真でお遊び

友人に教えてもらったサイトです。
http://www.photofunia.com/
手持ちの写真で色々遊べますよ〜。みなさんもお試しあれ。
a0028065_20144533.jpg
a0028065_2015555.jpg
a0028065_2015222.jpg
a0028065_20153711.jpg
a0028065_20285589.jpg
a0028065_2029101.jpg
a0028065_20292523.jpg


♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2009-01-03 20:30 | らくがき

明けましておめでとうございます♪

お年賀写真を撮ろうと挑戦。が、にゃんこが言うこと聞くわけもなく。笑。
今年もどうぞよろしくお願いします。
a0028065_6111265.jpg

[PR]
# by kyoyoshi215 | 2009-01-01 22:11 | あいさつ

ジルベスター

今年中にしておきたいこと、考えだしたらまだいっぱいあって困っちゃいました。
でも、とりあえずできることをできるだけやろうと決めてマイペースを心がけています。

「自分に必要以上のストレスを与えないようにする」
今年は、これが割合上手にできた気がします。
そのおかげか、「幸せ感」をより多く持つことができました。

逆に言えば、自分を追い込まなかった分無理無理になにかを達成したり、できないと思っていたことができたりとか、そういうことのない平穏な一年だったような。。。
仕事にもちょうどいい具合に色々恵まれて、その結果経済的にも比較的安定して心配のない生活がおくれました。

そうそう、ブログには結局全然書けなかったけど今年は10年ぶりくらいに合唱団に歌い手として籍を置いてお小遣いをいただきました。笑。「ウィーン室内合唱団」(Wiener Kammerchor)という合唱団です。コンサートによって10〜45人くらいの小編成。プロジェクトごとの団員編成なので時間のやりくりもしやすいし、何しろ久しぶりに「歌うこと」ができて楽しかったです。ブログではほとんど書いてこなかったけど、「歌うこと」は私の趣味と言っていいと思います。趣味というには仕事にあまりにも密接したことなのですが、やっぱり趣味としかいい言いようがないかも。だって、本当に真剣に取り組んで訓練したりしてないですもん。歌うのが楽しくて、歌ってるうちにそれなりに歌えるようになっちゃった、というのが本音。



来年はちょっと何か冒険をしてみたいかも。
具体的に「何を」かはまだ全然思いつかないけど。
幸せで平穏だった一年をさらっと振り返ってみて漠然とそんなことを思いました。

不定期更新甚だしいこのブログを今年も一年読んでくださってありがとうございました。
来年も書きたいときに書きたいようにやっていくことになると思いますが、どうぞよろしくお願いします♪
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-31 20:22 | らくがき

にゃんこたちの初里帰り

にゃんこたちもだいぶ大きくなったからひとつのカゴに二匹一緒だと5時間の移動はしんどいだろうと思って、わざわざもうひとつカゴを用意。ところが、ルナがにゃ〜にゃ〜と泣き止まず、電車に乗ってからも落ち着きなく泣きじゃくる(!?)ものだから、ルナをモモのカゴに移してみたらぴたっと泣き止みあっという間に二匹ともぐっすり。寂しかったのね〜・・・っていうか、にゃんこってやっぱり狭い方がお気に召すのね。ぎゅ〜ぎゅ〜で狭かろうにってのは人間の物差しなのでありまする。

さて、まずはおっかさんから。リリーちゃんです。キジしろねこちゃんというより、ブチしろねこちゃんって感じかな。お気に入りの落ち着き場所はずばり、「粉ひき機のうえ」。なんで?って思うんだけどね〜。これもにゃんこの物差しなのかしらん。
a0028065_8435111.jpg
こちらが美形のミミちゃん。一番最初に産まれてきたので一番おねえちゃん。でも、一番小さかったんだそうです。ちょっと前まではミミちゃんの方がルナとモモより成長が早くって大きめだったので、まだ母乳飲んでるからだね〜なんて言っていたのですが、ここしばらくでルナ&モモが逆転。なんとおっかさんを追い抜かんばかりの勢いでぷくぷくしてきました。
a0028065_8441765.jpg
3ヶ月も離れていたら親も姉妹も忘れてしまうみたいで、到着直後は互いに「フーッ!」とか「シャーッ!」とか言って威嚇しあってましたけど、一日も経ったらこの通り一緒に丸くなって寝るようなりました。
a0028065_8451612.jpg
食事タイムが一番難しくて、結局ルナ&モモのお食事タイムにはリリー&ミミには部屋から出て行ってもらいました。完全家ねこvs家外ねこでは生存競争の激しさが全然違うんですね。。。ルナ&モモは他の二匹ががつがつ食べているまわりをうろうろして、結局えさにありつけないという情けないことに。。。とほほ。食べる速さの違いにも驚きました。汗。それにしてもわんこはお利口さん。にゃんこのえさを食べそうになってもダメってひとことでぴたっと止めますものね。にゃんこにはできない芸当ですわん。そういえばわんこのシンディーに対しての方が怖がるんじゃないかと思っていたけど、あっという間になれちゃってそれもびっくりでした。
a0028065_8461863.jpg
定番、モモの横顔。
a0028065_8455746.jpg
帰りの電車内。ルナの手がおもしろすぎ。モモは運命をさっさと受け入れるタイプみたいね。どこでもじたばたせずさっさと眠りこけます。
a0028065_8464917.jpg


♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-31 09:21 | ねこ

クリスマス休暇

一晩徹夜の末、朝6時過ぎの列車に乗ってケルンテンへ!街中はほんのちょっとしか雪が残っていなかったけど、山の方に少し登っていくとまだ綺麗な雪が残ってました♪
にゃんこたちにとっては9月にウィーンに連れてこられて以来の初めての長旅、そして初めてのお里帰り。にゃんこの様子はまとめて次の記事で。。。

着いた日はとにかく疲れきっていたので、半日昼寝してました。笑。
そして翌日、クリスマスツリーを調達しに森へ!どの木を切るか選ぶのがなにしろ大変。やっと見つけました〜、お気に入り。
a0028065_5525457.jpg
持ち帰って立てる部分を剪定してからツリー立てにネジで固定します。ほんのちょっとだけ高すぎたかな。
a0028065_5534156.jpg
早速寄って来て興味津々なのは、私にもらわれてすっかり町ねこになったルナとモモ。おかあちゃん(リリ)とお姉ちゃん(ミミ)はいつも外にでているので木があったって全然珍しくもないんですね。
a0028065_5551133.jpg
クリスマスイブの午前中はまだお店開いています。スーパーのおばちゃんたちがみんなサンタおばさんになっていたのにはびっくり。。。思わず写真撮ってしまいました。
a0028065_605061.jpg
オーストリアではイブの夜にクリストキント(Christkind)=「幼子イエス」が天使に導かれてよいこの居る家のツリーの下にプレゼントを置いていくのです。こどもたちは子供部屋でクリストキントが来るのを今か今かと待っています。そして、小さな鈴の音を合図に子供たちがツリーのある部屋へ駆け込むと、ろうそくが灯され、飾り付けられたツリーと山のようなプレゼントが待っているというわけ。ツリーを眺めながらいくつかクリスマス聖歌をみんなで歌い、家族が幸せにクリスマスを迎えられたことに感謝をします。日本での暮れ正月みたいな感じと言えばわかりやすいかしら。
a0028065_554224.jpg
一般的なクリスマスイブの料理は「鯉料理」なんだけど、家庭によってみな様々。お魚を食べることが多いみたい。で、今回私がリクエストにお応えして作ったのが「太巻き」!こちらで手に入るもので創作太巻きです。でも、ちゃんとマグロと鮭は手に入ったんですよ♪ 大好評でした!
a0028065_8143194.jpg
翌日クリスマス当日は前夜に降った新雪と青空という最高のお天気に恵まれたので、みんなでウォーキングに出かけました。ちゃんとストックも持って、本格的に。近くの川まで山を下りて、川沿いを休むことなくずんずんと進み、また山を登って帰宅、という2時間余のコース。歩くだけってこんなに身体使うのね〜っと実感。翌日はもちろん体中筋肉痛になりました。
a0028065_613317.jpg
26日は子供三人連れの訪問客があり、みなでそり滑りに興じました。近くに手頃な丘が種々あるので、難度に応じていろんな坂が試せます。子供たちが滑っているのをみていたらそんなにスピードが出ているように見えなかったのに、いざ自分が滑ってみたらかなり速くてビビってしまいました。笑。前日の筋肉痛で足腰がへなへなだったけど、パウダースノーが舞い上がって冷たい雪しぶきが気持ちよかったです。
この時期、夕方4時前にはもう薄暗くなってしまいます。長い夜にはゲームがなにより。子供も大人も一緒になってあそべるゲームを各種いろいろ遊びました♪ 

一日が長〜く感じたクリスマス休暇。普段だったら12時前に寝ることなんてないんだけど、11頃にはもうお休みタイムの空気が立ちこめ、自然にまぶたが重くなってました。寝正月みたいに寝クリスマスってくらいよく眠れた日々でした。田舎はいいわ〜。。。

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-31 08:43 | 街・人・風景(ヨーロッパ)

メリークリスマス!

あぁぁぁ〜っという間にクリスマス目前。「ピアノスタイル」の〆切をのばしのばしにして編集さんを困らせて、自分も追い込んで。。。相変わらずのすったもんだでしたが、たった今なんとか原稿完成&送信完了。只今午前5時過ぎ。そして、あと30分で出発しケルンテンへ向かいます。。。にゃんこ連れて里帰りです。モモとルナのおっかさんと妹のミミちゃんが待ってます♪一週間クリスマスを過ごしてきます!
ちょっと早めにメリークリスマス!
a0028065_1351585.jpg

コメントのお返事は帰ってきてから書きます!
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-22 13:11 | あいさつ

二度目のお医者さん

昨日は二度目の予防注射でした。モモもルナも一度目よりも落ち着いた様子でおとなしくしてました。乳歯から永久歯への生え変わりも順調です。人間の糸切り歯にあたる歯がルナは片方、モモは両方が永久歯が生えてるんだけどまだ乳歯が抜けてません。大抵は飲み込んじゃうんですって。人間みたいに抜けてから生えるんじゃなくて、新しい歯が生えてから古いのが抜けるって知りませんでした。「もうほとんど大人だね〜」ってお医者さんおっしゃってました。今生後5ヶ月。メス猫は平均的に6ヶ月を過ぎたあたりに最初のサカリがくるんだそうです。メス猫ちゃんを飼うのは初めてなので、どきどき。。。なかなか大変だそうです。それも、二匹だぞ〜!笑。

ルナちゃんの見分け方その一。お顔の片方のキジ柄が半分しかない。
典型的ルナちゃんの横顔!
a0028065_2246406.jpg

そして次の瞬間、ルナちゃんジョーズに変身!そんなにガバッと大口開けなくても・・・って思うくらいにゃんこのあくびは豪快です。
a0028065_224747.jpg

おっとりモモちゃん。
a0028065_22472993.jpg
やっぱりぽよよんとしたモモちゃんです。
a0028065_2247495.jpg


♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-12 23:13 | ねこ

久々にゃんこは、どあっぷで。

お待たせしました。モモもルナも元気にすくすく・・・ぐんぐん育っています!今日はどあっぷ写真をど〜んとお届けします。モモちゃんはちょっとぼけてしまいましたが、ルナちゃんは切れ美人に撮れました〜♪

モモ
a0028065_23382147.jpg
ルナ
a0028065_23384084.jpg


♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-09 23:44 | ねこ

コメントへの返事

今までひとつひとつのコメントにわけて返事をアップしていましたが、今回からまとめてお答えしています。ですので、左のコメント一覧のところにご自分の名前を探してクリックしていらした方は、「>」で始まるところを押してみてください。

いつも訪問&コメントありがとうございます!反応があるとやっぱり嬉しいです♪
最近の私のスタンスはどちらかと言うと友人や家族に近況の一部を報告しているという感じなので、わかりづらい表現や一部の人にしかわからないことがあるかと思いますが、どうぞお許し下さいませ!
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-08 21:03 | らくがき

今日の本番

今日のコンサート会場はサンクト・ペルテン(St.Pölten)の祝祭劇場(Festspielhaus)。建てられてから10年余しか経っていないこのホール、とっても近代的で日本のコンサートホールのイメージに極めて近い感じ。言ってみればいわゆる多目的ホールの造りです。舞台裏がとっても大きくてオペラやバレエ、演劇などにも充分対応できるタイプ。今日の舞台上には大きなクリスマスツリーが4本も!星空をイメージしたかと思われるブルーの照明に天井には星がちりばめられてました。昨日のコンサート会場では残念ながら写真を撮らなかったのですが、舞台は赤いポインセチアとクリスマスツリーで華やかに飾られていました。ポインセチアの赤とホールの木の色、ツリーの色で全体的に赤と緑ってやっぱり典型的クリスマス色ですね。
a0028065_722485.jpg
舞台の向かって右はじにあるのがチェレスタ。普通は打楽器やハープの横、したがって左側に配置されるのが通例なんだけど舞台上のデコレーションのせいで反対側だったんです。でも、チェロやコントラバスの近くで居心地よかったです♪ 今日もとっても楽しく弾けました!演奏会自体もお客さんの嬉しそうな顔を沢山見ることができて大成功。昨日もそうだったのだけど子供が沢山来ていて興味津々に椅子から乗り出して聴き入っている姿がとっても印象的でした。
a0028065_722319.jpg
a0028065_7225674.jpg
演奏が終わって退場しようとした時、中年の女性に舞台の下から「これなんていう楽器ですか?」と質問されました。あまり聴く機会のない楽器ですもんね。詳しく説明して差し上げたら「またひとつ新しいことを習ったわ〜♪」と嬉しそうにしてました。

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-08 09:01 | 音楽

チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」

子供の頃、ピアノと同時にバレエ教室にも通っていました。正直言って、ピアノの練習は全然しなかったけど、踊ることはほんとに好きで少々具合が悪くてもお稽古日を休まなかった記憶があります。遊ぶのも外で走り回ったりする方で、現在のオタクな私とはまったくの正反対!

そんな大好きだったバレエも音楽中学校に入ったのを機にひとつの区切りをつけることに。何年も準備して入試に合格して入学した同級生たちと違って、短期間の付け焼き刃だった私は、その遅れを取り戻してなんとかみんなに追いつくためにピアノの練習とレッスンであっぷあっぷだったのです。それから私のオタク人生が今までつづくわけですが。。。

なんでそんな話を突然始めたかというところで、今日のタイトル、チャイコの「くるみ割り人形」です。バレエのお稽古でこの「くるみ割り〜」に合わせて、決まった一通りのエクササイズを毎回こなしていたので、以降この曲を耳にすると頭の中にそのエクササイズが自動的に浮かぶくらい切っても切り離せない関係になってしまったんです。

その「くるみ割り〜」の三曲目「こんぺいとうの踊り」は弦楽器のピッチカートの伴奏と管楽器の合いの手に支えられながらのチェレスタソロの曲。今日は私にとってのこんぺいとうチェレスタソロのデビューでした♪トーンキュンストラー管弦楽団で弾くのは8月のストラヴィンスキー「火の鳥」に続き二回目。オーケストラの中で弾くのはほんと〜に手放しで楽しい♪そのうえ、曲がこんな楽しい曲だとなおのこと。こんぺいとうは無事楽しく弾くことができました。そして、自分が弾いていない時は一聴衆となってのんびり聴きつつ懐かしい思い出に浸っておりました〜。

明日ももう一度演奏会です♪

コメント下さってる皆さん有り難うございます。すぐに返事書きますね。。。
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-07 11:23 | 音楽

簡略、こんな日々。

ベルリオーズのレクイエムもバーンスタインのキャンディードも一聴衆として楽しく鑑賞させてもらい、バッハさまのクリスマスオラトリオを百万回くらい繰り返して弾きまくり、ベートーヴェンのミサソレムニスのユニークさに翻弄されつつさすがに練習しなくっちゃ〜なんて思いながら初見弾きし、その合間にプライベートな年金の契約したりなんかしたこの2週間ほどでした。。。。でも、一番に時間を割いていたのは「部屋の改修」。住み始めて一年経ってようやくピアノの部屋の壁塗りしました。。。ま、その壁塗りの話はまた改めて書いてみたいなと。

そして今週はトーンキュンストラー管弦楽団(Tonkünstlerorchester NÖ)でチェレスタをピンポコ弾きつつ、今夜は真夜中零時にシュテファン寺院でウィーン室内合唱団員としてモーツァルトのレクイエムを歌っちゃったりなんかするんです。12月5日零時55分がモーツァルトの死亡日時ですので、彼が死の床にあった時間に演奏するわけです。

ひとつひとつの詳細を書こうと思ううちに時間は流れ、流れていってしまうのでとりあえずのこんな日々を記しておきましょう。
お〜っと、にゃんこも元気です!いい感じにモフモフしてきていますよ〜♪
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-12-04 21:29 | らくがき

元気です!

かぜひきさんだった先週でしたが、無事週末には元気に仕事してました。
メルクの講習会と平行してウィーンでベルリオーズのレクイエムのプローベが入っていてメルクーウィーン往復を余儀なくされた先々週。これがかぜに繋がったのかも。で、4日間のんびりかぜひきさんしていたのですが、週末にはお次が控えていてその練習が押せ押せになってしまいました。そのお次ぎってのが、バーンスタインの「キャンディード」。合唱以外にソリストのプローベが控えていたのでオペラ全部を勉強しなくちゃいけなくて、少々焦りました。一通りは目を通してあったんだけどとりあえず目先の仕事に追われていたので、メルクのあとにちゃんと練習しようと計画(!?)していたのでかぜでぼやぼやしながらも、もうすぐリミットだわ〜ん、練習しなくっちゃ〜ぁぁ。。。などとつぶやきつつ、結局最後の最後に一日漬け。実はこのオペラ、以前ウィーンジュネス合唱団に所属して歌っていたときにインスブルックでの公演に出演した経験があったため、曲は記憶に残ってたんです。そのおかげ助かりました。。。。

キャンディードに平行して入っていは、バッハの「クリスマスオラトリオ」。
もうクリスマスです、はい。市庁舎前のクリスマス市も始まってます、はい。汗。
Mödling(メートリンク)まで行って6時間の集中練習。病み上がりの身体には応えましたが、乗り切りました。

そんな日曜日が終わって目覚ましなしに長寝していた月曜日の朝9時半。緊急電話に起こされました。寝ぼけながら電話と取ると、相手は歌手。「急な話なんだけど、今日のお昼ごろ時間ない〜〜???ダニエル・ハーディングに聴いてもらう時間をつくってもらったんだけど、ピアニストが見つからないの〜!」1時半からキャンディードのプローベが入っていたのでそれまでに終わるなら・・・と言ったら「すっぱ〜(Super)!びって〜(bitte)!」と話がつく。この稼業、救急隊員か消防隊員みたいだな〜っと思うのはこんな時。笑。前夜クラーゲンフルト(ウィーンから4時間半ほど)でオペレッタの本番があってそのあと車を走らせてウィーン入りしたという彼女。歌手も肉体労働ですね。やわではやっていけません。
さて、ウィーン楽友協会のブラームスザールで15分ほどテンポ合わせをしてダニエルくんを待ちます。実は彼には10年以上も前になるけど一度ウィーンで会ってます。当時の彼がダニエルくんの仲の良い指揮者友達だったので、サイモン・ラトルのアシスタントとしてウィ−ンに来ていた彼と飲みに行ったんだけど二十歳なるかならないかなのに頭の切れる若者という印象が残ってます。
ラフな感じで現れた彼は相変わらずまだまだ若くって、こんなんでウィーンフィル振ってるとは思えないほどフレッシュで好感度高でした。4曲ほど演奏。的確でふむふむとうなずける助言を連発しておりました。

こんな風に歌手や楽器奏者が第一線で活躍している指揮者に演奏を聴いてもらうというのはよくあることなんだけれど、大抵今回のように急にそういう話になることが多くてヨーロッパ各地から飛行機で駆けつける演奏者のために救急出動することもしばしば。スリル満点。汗。
それでも、20分くらい弾いてあまりコメントもないままバイバイのケースもあるし、ティーレマンのように1時間半ほども”レッスン”ってなことになることも。。。

そんな日々です。今日は久しぶりにOFF。目覚ましなしで緊急電話もなくこんどこそ長寝を満喫。知り合いに頼まれたお買い物をして日本に郵送。ここで、問題が!知り合いから貰っていた宛先は漢字。普通郵便だったら住所を全部漢字で書いて「JAPAN」と書けば問題ないんだけど、今回はちょっとした量のチョコレートだったため税関申請の書類を書かなければならなくて、そこはアルファベットじゃなきゃだめだというじゃない!ところが、神戸の住所だったのですが、読めない。。。。。汗。汗。汗。ひとつひとつの漢字がわかっても住所って知らないと読めないことが多い。例えば簡単な「〜町」にしても「ちょう」なのか「まち」なのか。。。。結局友人に電話してインターネットで検索してもらい解決しましたが、思わぬトラブルでした。郵便局員に「書くことはできるけど、読めない」って言ったら怪訝な顔されちゃいましたから。笑。そりゃ、こちらのひとにはわかり様もないことで。。。

は〜、今日は書きましたね〜。今日はにゃんこ写真もお休みにしましょう。悪しからず。甘えん坊にゃんこたちに足下にまとわりつかれて踏まないように立ち回りするのがなかなかの苦労です。

♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-11-20 05:57 | らくがき

風邪ひきさんです

メルクでのお仕事最終日の朝から鼻ぐしゅぐしゅが始まって、おやおやと言う間にすっかり風邪模様。さすがに疲れがでましたか。今週は週末までまるまるお休みだったのが災いしましたね。仕事が詰まっているときには体調崩すことはほとんどないのですけど、休みとなった途端これです。気が緩むんですかね。というわけで、籠ってパジャマ生活中ですが、もう今日は回復してブログなんて書いてます。笑。いたずらにゃんこたちはぐんぐん大きくなってきています。毎日びっくりです。

にゃんこ in action!
a0028065_23232299.jpg
やっと暖房をつけたせいか別々に寝てます〜♪
a0028065_23234291.jpg


♪クリック♪a0028065_19481258.gif
[PR]
# by kyoyoshi215 | 2008-11-13 23:32 | らくがき